2011年08月02日

疲労回復〜レモンスカッシュ


※レモンスカッシュの写真、「Happy Chippy」より引用(リンク)、http://plaza.rakuten.co.jp/happychippy/diary/201003180000/

暑いですね。夏はマリンスポーツにテニスに野球と、スポーツの季節でもあります。そして疲れたら、爽やかにレモンスカッシュはいかが?

         ※         ※         ※

スポーツ、とくに筋力系のエクササイズを、ある程度の時間つづけていると、疲労がたまり、乳酸が発生します。そして同時に、乳酸から解離して水素イオンも発生し、この水素イオンが疲労物質と言われています。実は乳酸そのものは疲労物質ではありません。乳酸は酸素によって分解され、エネルギーに再合成されます。

さて水素イオンの話に戻りますが、疲労物質である水素イオンは体内で、炭酸ガス(二酸化炭素)により中和されます。ところがエクササイズで発生した水素イオンが増えると、炭酸ガスによる中和が追いつかず、カラダは酸性化し、疲労として蓄積されます。

そこでカラダの外から炭酸ガスを取り入れることで、水素イオンの中和を推し進めるのが、炭酸水による疲労回復の方法です。ただしコーラやサイダーなどの炭酸飲料は多量の糖分を含んでいますので、やはり無糖の炭酸水がおすすめです。

さらに炭酸水にレモン汁を加えると、クエン酸の効果もプラスされ、疲労回復には一層効果的です。

クエン酸は以下の特長があります。
1. クエン酸は、体内のクエン酸回路(TCA回路)をサポートし、人体の酸素供給を助け、血行を良くします。
2. クエン酸がミネラルを包み込み、良いミネラルは体内に吸収されやすく、有害ミネラルは排出されやすくなります。これをキレート効果(キレート作用)と呼びます。
3. またキレート作用により、クエン酸に包み込まれたミネラルは酸化されにくくなります。これにより疲労の元凶である活性酸素の発生が抑えられ、疲労回復がはかられます。

つまりクエン酸を含むレモン汁は、カラダを活性化し、疲労回復を早める効果をもちます。そのレモン汁を加えた炭酸水、すなわち「レモンスカッシュ」は最高の疲労回復ドリンクのひとつだと思います。

※参考資料:
・「炭酸水と疲労回復」、http://whss.biz/~Sprockets/training/tansankouka.htm
・「炭酸水の意外な効果|BODDY HERRB CAFEの男達」、2009年、
http://ameblo.jp/boddyherrb-mens/entry-10253234671.html
・「気になるぅ:‘天然炭酸水’の効能☆ - livedoor Blog(ブログ)」、2006年、http://kininaruu.livedoor.biz/archives/50941081.html
・「健康・ダイエットを考える研究ドクター > 疲労回復には炭酸+クエン酸」、永田孝行氏(医学博士、健康科学博士、ACSM公認HFS)、2011年、http://ameblo.jp/tn-hp/entry-10773805573.html
・「クエン酸効能 弱アルカリ体質 キレート作用」、http://kuensan.jp/k22.htm
・「クエン酸 - goo ヘルスケア」、http://health.goo.ne.jp/column/woman/kotoba/0005.html
・「クエン酸で疲労回復」、http://di-ib.net/jjj70drf.htm
・「CO2はどうしてカラダに良いのか?」、http://nagayu.fan-site.net/kouka.html
・「クエン酸飲料 メダリスト クエン酸の作用」、http://www.googuu.com/medalist/citric-acid-cycle.htm
・「Happy Chippy」、2010年、http://plaza.rakuten.co.jp/happychippy/diary/201003180000/
posted by 疲労回復 at 22:28| Comment(0) | 疲労回復〜肉体編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。