2009年04月12日

疲労回復〜人工炭酸泉

人工炭酸泉ってご存知ですか。
 k_onsen_800.jpg
先日、東京都小平市の温泉「テルメ小川」で初めて人工炭酸泉に入ってみました。すばらしい! カラダの芯から疲れがとれる、という感じです。あくまで個人的な感想ですが、実にすばらしい。疲労回復にぴったりという感想です。

たとえが悪くて恐縮ですが、なんかこう、ガスコンロの調理ではなく、電子レンジで調理されているようです。すなわち感想として、@普通のお湯が外側からカラダをあたためるのに対し、A人工炭酸泉は内側からカラダをあたためる感じです。

※テルメ小川の「人工炭酸泉」(webサイトより)
炭酸ガスが溶け込んだお湯です。疲労回復、血行促進、リラックス効果、美肌効果などがあります。
http://www.terme-ogawa.com/indexshisetu.htm

         ※         ※         ※

「炭酸泉」とは通常、1リットル中に炭酸ガスが1グラム以上とけた温泉を言います。もちろん高濃度です。実際の温度より2℃ほどあたたかく感じるようで、低温のお湯でもカラダに負担をかけず入浴することができます。そして疲労回復等に効果があると言われています。

(株式会社スパッシュさんのwebサイト「炭酸泉の歴史」より引用)
炭酸泉といえば、細かな気泡が特徴で「ラムネ湯」や「サイダー湯」などと呼ばれ、疲労回復や美肌効果などで、今人気の温泉です。
炭酸泉は肌に優しいPH4.5〜5の弱酸性で、アストリンゼント効果ですべすべの肌になるといわれています。
また、炭酸泉は、ストレスの多い現代では、体にのみならず、心にも重要な効果をもたらすとも言われており、皮膚表面に付着し皮膚から吸収されます。
血行促進、皮脂の除去、美容効果、ストレス、筋肉疲労、病気・病後、ケガの治療、冷え性など世代を超えたあらゆる人々に療養泉として認められた効果効能が期待されています。
http://movingbubble.com/movingbubble/artificialcarbonated.html

研究中の分野ですが、下記の中京大学の聞き取り調査では、疲労回復効果がなんと約『75%』(99名中75名)と出ました。
※人工炭酸泉の効能〜入浴施設利用者へのアンケート調査より〜
http://tan-san-sen.com/kenkyukai10_kouka.html

今後の調査・研究そして人工炭酸泉の普及・発展が、大変期待されるところですね。
※人工炭酸泉研究会の公式サイト http://www.co2kur.com/

         ※         ※         ※

疲労回復の効果に関して個人差はあるかと思います。しかし、私は効果テキメンでした。疲労がたまっている方は、ぜひ人工炭酸泉をお試し頂きたいと強く推奨いたします。疲労回復を実感できると思います。

※イラストは『素材のプチッチ』(http://putiya.com/)の素材を利用しています。
posted by 疲労回復 at 22:10| Comment(4) | 疲労回復〜肉体編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても為になるお話ありがとうございます!

炭酸温泉は、重曹の炭酸温泉とはまた違うのですよね。。

重曹は毛穴が綺麗になると聞いたんですけど、炭酸と同じような作用があるのでしょうか。

家で手軽にできないかな、と思いまして。

近場に温泉あると、いいですよねー☆

ではでは
Posted by ようこ at 2009年04月24日 16:49
人工炭酸泉と重曹風呂は、炭酸ガス濃度と薬効の有無で違うようです。
■人工炭酸泉は炭酸ガス濃度が高いが、薬剤の効能はない。
■重曹風呂は炭酸ガス濃度が低いが、薬効はある。

美肌効果に関しては、どちらも効果が期待できます。
■人工炭酸泉は、弱酸性かつアストリゼント効果(収れん作用)で、お肌がすべすべになる(個人差あり)。
■重曹風呂は、弱アルカリ性かつ炭酸ガス効果で、お肌をしっとりなめらかになる(個人差あり)。

有限会社アプライズさんのWebサイトに、関連情報がありました。引用いたします。

Q:人工炭酸泉製造装置の炭酸温水と市販の入浴剤との違いは?
A:薬剤を使用していないので、お湯に炭酸だけが溶けたピュアな炭酸温水を作ることができます。濃度は市販の炭酸ガス入浴剤の約20倍以上です。(※メーカー測定による。入浴剤の種類によっても異なります。)
http://jyutakupotaru2.web.fc2.com/oyunosuke2.html (抜粋)
Posted by メンタルヘルス at 2009年04月25日 14:38
ようこ様、Yahoo!知恵袋で参考情報が得られました。
■市販の炭酸入浴剤(発泡入浴剤)の炭酸濃度は、機械で作る人工炭酸泉の炭酸濃度よりもかなり低い。
■よって大きな疲労回復の効果は期待できない。
■もし市販の炭酸入浴剤で炭酸効果を得るのであれば、お湯が少しで済む「足湯」として使用すると良い。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1125539051 (参考、引用、抜粋)
Posted by メンタルヘルス at 2009年04月26日 10:13
感動です。。

ありがとうございます!!

私の質問のために、ご丁寧に調べてくださって

またひとつ勉強になりました。

本当にありがとうございました!!

またちょくちょく見に来ます!
Posted by ようこ at 2009年05月02日 20:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。