2008年12月08日

疲労回復〜母なる穀物「キヌア」

ひょんなことから南米の穀物「キヌア」を食べているのですが、疲労回復に良さそうです。
DSCF2192.JPG
キヌアについて説明しましょう。

キヌアは南アメリカでは「母なる穀物」と言われています。キヌアはアガサ属の一年草で、ほうれん草の仲間です。紀元前3000年頃からアンデス地方で食べられていました。標高3000メートル級の高地で、かつ降雨量の比較的少ない地域で育つ生命力の強い穀物です。栄養価はかなり高く、白米に比べ、カルシウム6倍、鉄分9倍、食物繊維6倍です。ビタミンも豊富で、特にビタミンB群とビタミンEの含有量が多い。必須アミノ酸に豊富に含まれている。

現在わたしはケンコーコムで買ったK217980Hキヌア(キノア)200g(430円、送料別)を、ご飯に混ぜて食べています。お米に混ぜて炊いている、といった方が正しいですね。http://www.kenko.com/

味はあまりなく、プチプチとした食感はいいですね。ただどう言ったらいいのか…ちょっと野性味のある野草のような臭み(?)があるので、よく洗ってから、調理したほうがいいですね。よく洗ってから、ご飯と一緒に炊くなり、スープに混ぜて茹でるなりしたほうがいいと思います。(でも実はあの臭みも栄養の元だったりして…)

20世紀の終わりにNASA(アメリカ航空宇宙局)がキヌアの栄養価の高さを高評価し、宇宙食の素材の一つにあげています。NASAによれば「21世紀の地球の主食」とまで形容しています。

お疲れ気味の方にはキヌアをおススメしたいと思います。ぜひ"母なる穀物"キヌアをお試しいただき、疲労回復を実感いただければ幸いです。(薬ではありませんので、疲労回復の効用が保証されているというわけではありませんが…)

※参考資料: 「つらい生理痛、PMSから解放された!」、瑞城 ゆう子著、2003年
----------- ----------
追伸
キヌアは抗酸化食品の側面もあるそうで、酸化による体への悪影響を防ぐことが期待できそうです。このあたりも疲労回復と関係ありそうですね。

※参考資料:
「雑穀キヌアとは」
http://quinua.jp/quinua/quinua_index.html
「キヌア(キノア) 雑穀キヌア女性のための健康コミュニティ」
http://quinua.jp/
posted by 疲労回復 at 12:08| Comment(1) | 疲労回復〜肉体編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キヌアについてはHPがあります
http://quinua.jp/
詳細にわたって書かれていますのでよかったら★
Posted by 雑穀キヌア女性のための健康コミュニティ at 2009年02月19日 17:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。